海外転売のやり方【2004年の某国放浪での気付きも紹介】

americanairlines アメリカ転売
この記事は約5分で読めます。
副業したい人
副業したい人

海外転売のやり方を教えてください。海外ブランドの転売をやりたいけど長期休暇が取れません。また、どの国で何を仕入れれば良いかわからないし日本語しか話せません。なるべく簡単にできる方法だと嬉しいです。

副業してる猫
副業してる猫

海外転売はインターネット仕入れがおすすめです。現地へ行くより時間やお金が節約できますし、Google翻訳を利用すれば外国語が苦手でも問題ありません。このページでは、今でも再現性があって十分に稼げる「2004年の某国放浪での気付き」も紹介していきます。

スポンサーリンク

海外転売の商品はインターネットで仕入れよう

海外転売の商品はインターネットで仕入れよう

副業転売の仕入れとして外国へ商品を買い付けに行く方法もありますが、航空券などの交通費、ホテル代、食費などの資金や在庫確認、価格交渉などの現地言語での会話力が必要であり、どこで何を仕入れるかという情報に長期休暇の取得と、クリアすべき条件が多く実行が難しい人が多いかと思います。

まずは、お金と時間が節約できて言葉の壁の心配がいらないインターネットで仕入れましょう。

海外転売のインターネット仕入れでおすすめの国

海外転売のインターネット仕入れでおすすめの国

ずばり、アメリカです。ヨーロッパや中国でも仕入れることは出来ますが、日本人になじみのあるブランドが多いことや日本人は義務教育時代から英語に触れていることから、アメリカからスタートすることをおすすめします。

仕入れ対象のアメリカのブランドについては以下をご参照ください。
アメリカのファッションブランドTOP15(米国調査会社調べ)
アメリカのファッションブランドがわからなくて悩んでいませんか?本記事ではアメリカの調査会社がまとめたデータからトップ10ブランドを紹介しています。また、副業転売向きのブランドも紹介しますので、アメリカのファッションブランド転売をしたい人は必読です。

アメリカでの仕入れに慣れたら、ヨーロッパや中国などへ拡大していきましょう。タイトルに書いた「2004年の某国放浪での気付き」はどの国でも適用します。

海外転売は「2004年の某国放浪での気付き」が重要ポイント

海外転売は「2004年の某国放浪での気付き」が重要ポイント

某国とは既に書いてあるアメリカのことです。

2004年4月、私は毎月150時間以上の残業と上司からのパワハラが嫌になり会社を逃げるように辞めました。心身ともに疲れてしまったので同年5月から7月の3ヶ月ほど、心身のリフレッシュを兼ねてアメリカを放浪していました。

ある日、特に目的もなくアウトレットモールへ立ち寄った時のことです。放浪中の身で時間があったので意味もなく端から順番に店を回っていたところ、ある店で気付いたことがあったのです。

たまたまコーチの店に入って何気なく財布を手にしたところ、プライスタグに書かれた金額が半端なく安かったのです。日本では4万円くらいする財布が1万円未満で売られていたのです。

アメリカは安い!買いだ!

レジに向かう途中、ふと、これを日本で売ったら差益が出るなと思って数十個をカゴに追加して帰国しました。すぐに当時流行していた「ヤフーオークション」に日本の販売価格の半額程度(購入価格の倍程度)で出品したら入札が相次いで無職期間中の良い収入となったのです。

これはいける!と都内のコーチに出向いて調査すると、財布だけでなく、ベルトやバックもアメリカの倍以上の値段で売られていました。

日本は高い!売りだ!

コーチを出て、今はなき有楽町のJALへ直行し「どこの空港でも良いから直近のアメリカ本土行きの航空券が欲しい」と伝えてシカゴ行きの航空券をゲット!

なんといっても無職です。時間はあります。また、毎月の残業が150時間を超えていたのでお金を使う暇がなかったこと(残業代は30時間分しかもらえませんでしたが…)僅かながら退職金が出たことから、シカゴ到着後は近くのアウトレットモールのコーチへ直行して爆買い。帰国後はヤフーオークションで爆売りをしたのでした。

海外転売の初心者におすすめの仕入れ先

海外転売の初心者におすすめの仕入れ先

インターネットを利用してアメリカコーチのウェブサイトで財布(長財布、二つ折り財布)やベルトを仕入れるのが良いでしょう。バックは大きくて嵩張るのでおすすめできません。

以下の「アメリカコーチは安い?日米価格差比較!更に安く買う方法も」で紹介しておりますように、現在もアメリカコーチと日本コーチで大きな価格差がありますので、副業物販の仕入れ先としておすすめです。

コーチでの仕入れが出来たら他のブランドへ横展開していきましょう。他のブランドのウェブサイトもコーチとほぼ同じ要領で仕入れることができます。

海外転売は難しくありません

海外転売は難しくありません

海外転売はインターネットを利用すれば簡単にできます。私がコーチの価格差に気が付いて海外転売を始めたころのインターネットはダイヤルアップ接続で、アメリカ放浪中は電話線を携帯して日本のプロバイダーにローミングしてインターネットをしていました。日本のインターネット環境もISDNやADSLの時代だったかと思います。

インターネットでの買い物も今のように満足にできなかったので、航空券を買って現地へ飛んで仕入れてくるというスタイルが主流でした。

そのころから比べるとインターネット環境は劇的な進化を遂げました。しかし、コーチの価格差は今も健在です。日本では高級ブランドの位置づけですが、アメリカではそれほどのブランドではなく、アウトレットサイトでは定価の70%オフ、セール期間は更に20%オフという価格で販売されています。

【買い方解説】コーチアウトレットオンラインストア【アメリカ編】
コーチアウトレットオンラインストアでの買い方がわからなくて悩んでいませんか?本記事では買い方の解説からお得に買う方法や時期を紹介しています。コーチアウトレットオンラインストアでの買い方が知りたい方は必読です。

アメリカにはコーチと同じような価格差があるブランドが沢山あります。例えコーチの日米価格差がなくなったとしても、アメリカには多くのブランドがあります。アメリカのすべてのブランドで日本との価格差がなくなったとしても、ヨーロッパや中国といった国と地域を変えれば価格差は無数にあります。

副業物販初心者の方は、まずはコーチの商品を購入してメルカリで売ることから始めると良いでしょう。メルカリでの売り方は以下の記事をご参照ください。

買って売るだけの簡単な仕事ですが多くの人は「英語が苦手」、「海外のウェブサイトが閲覧できない」、「海外から日本への発送方法がわからない」など様々な壁にあたって行動をしていません。壁の乗り越え方は本ブログで紹介していきますのでご安心ください。

以上、「海外転売のやり方【2004年の某国放浪での気付きも紹介】」の記事でした。本記事が皆さまの副業のヒントになれば嬉しいです。最後までお読み頂きましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました